ニュース

社内不倫「性行為強要」の虚偽で賠償命令!女性の顔写真や名前やSNSは?

性行為強要の虚偽申告の不倫女性

どいつもこいつもナニをしてるんだ?って感じのニュースですが、不倫関係がもつれて莫大な損害賠償問題になりかけた事件です。

不倫していたのに「背行為を強要された」と虚偽申告をした女性の名前は?

不倫なら匂わせのためにSNSをやっていたのでは?

損害賠償1000万円の根拠は?

気になる話題を調べてまとめてみました。

社内不倫「性行為強要」の虚偽で賠償命令!女性の顔写真と名前は?

日産で働く女性の名前はわかりませんでしたが、このご時世に大手企業である日産にお勤めできるということは社会的にそこそこ恵まれた環境ですよね。

モザイク女性

(画像はイメージです)

そもそも不倫をしたことが全ての発端で自業自得な末路のような気もしますが、不倫関係もうまくいかなくなったら退路は考え物ですね。

女性は平成28年1月に日産に対して被害を申告しているのできっと男性から別れ話が出たか妻と別れない男性に苛立ちを募らせての行動かな?と思います。

かなり大胆な申告なので若さゆえか、失うものがない高齢か…女性の背景も気になるところです。

怒りに震えた女性は案外想像を超えた行動に出ますから。

不倫を暴露ではなく「性行為を強要された」と訴えたことで男性は翌2月には懲戒解雇処分になっています。

いちばんの被害者は仕事へ送り出したはずの夫が社内不倫を楽しみ、さらにはそれが原因で会社を解雇され生活苦になった妻でしょうね。

就職活動も厳しいこの時代での解雇は「はいそうですか」とは受け入れがたいです。

それが女性の虚偽申告ともなれば夫が社内不倫をしてたことを棚に上げても提訴して復職希望するでしょう。




社内不倫「性行為強要」の虚偽で賠償命令!女性のSNSは存在した?

該当SNSは見つけられませんでしたが社内では一躍有名人になっていそうな今回のニュース。

そもそも日産が一度男性を懲戒解雇処分にしている事実から社内では知らない人はいないのではないか?とも思えます。

いきなり解雇されたら同僚だけではなくそれなりに話題になりますよね。

もちろんその不倫相手である女性も「あの人なのでは」という目は向けられていそう。

女性が不利な立場になった時点でアカウント削除して証拠隠滅している可能性も高いですね。




社内不倫「性行為強要」の虚偽で賠償命令!SNSでの反応は賛否両論!

男性と女性の違いがはっきり出てしまった今回の事件ですが日産の管理体制もちょっとどうなって解雇処分になったのか気になります。

もともとは不倫関係になった元部下の女性。

完全に身から出た錆ですね。

しかし今回話題になっているのは不倫うんぬんではなく女性の虚偽申告により男性が本当に懲戒解雇処分されてしまった事実です。

日産は女性からの申告を一度は真実として受け止め解雇にしましたが、その後の男性からの提訴により復職をしています。

つまり日産は女性から申告された内容について事実確認を怠った可能性が高いのです。

家族を支える立場にありながら妻を裏切り不倫をしていた事実があるなら許されがたいことですが、社会的立場を簡単に失ってしまう可能性があることが露呈しました。

男性の妻は1000万円の損害賠償を請求しましたが、不倫の慰謝料と合わせて120万の支払いにとどまりました。

虚偽申告の慰謝料については40万円が相当だとされた今回の一件。

しかし女性からの一方的な恨みつらみで不倫の事実がなかった場合も同じような被害が起きる可能性がある場合があるのでは?

虚偽申告に対してはもう少し深く考えていかなければならない問題だと思いますね。

【まとめ】社内不倫「性行為強要」の虚偽で賠償命令!女性の顔写真や名前やSNSは?

今回男性は提訴したことにより無事に復職することができましたが社内で好奇の目にさらされ続けていくことは必須。

この男性の場合は不倫をしたことが全ての過ちの始まりだといえますが…。

自分の身は自分で守れるように意識していきましょう。