ドラマ

【伝説のお母さん】ドラマ1話ネタバレあらすじ!SNSの評判まとめ

伝説のお母さん

前田敦子が主役を演じるNHKドラマ【伝説のお母さん】

2020年2月1日(11:30〜11:59)に第1話が放送されました。

1話の登場人物や、SNSの評判をまとめています。

【伝説のお母さん】ドラマ1話の登場人物とあらすじ

伝説のお母さんは、RPGの子育てドラマです。新米ママのリアルな葛藤を描くファンタジーストーリー。

主人公がドラゴンクエストやファイナルファンタジーを彷彿ほうふつとさせるロールプレイングゲーム(RPG)の世界に生きる「伝説の魔法使い」。第1子を出産して専業主婦としてワンオペ育児に奮闘していく。

引用:https://dorama9.com/2019/10/25/densetunookaasan/

ぴっく
ぴっく
ドラマ勇者ヨシヒコと似てる・・・。

メインキャスト(5人の勇者)

メイ
メイ
主人公メイ(前田敦子)
レベル93の史上最強の魔法使い。ダメ夫と結婚し、0歳8か月の子育てをほぼワンオペでこなしているママ
マサムネ
マサムネ
マサムネ(大東駿介)
レベル91の伝説の勇者。伝説のパーティーのリーダーでパパ(イクメン)
ベラ
ベラ
ベラ(MEGUMI)
レベル87の伝説のシーフ(盗賊)8歳の息子ベルを育てるシングルマザー。裏ボス的存在で気が強いが優しい。
ポコ
ポコ
ポコ(片山友希)
レベル82の伝説の戦士。10年前の魔王討伐で最年少でパーティ入りした努力家。(独身)
クウカイ
クウカイ
クウカイ(前原瑞樹)
レベル59の僧侶。新メンバーだけど誰よりも偉そう。金持ち育ちの坊ちゃん。(独身)

その他キャスト

モブ
モブ
モブ(玉置玲央)
メイの夫。家事育児は女の仕事だといい、ゲームばかりしている典型的なダメ夫
カトウ
カトウ
カトウ(井之脇海)
国王に仕える士官。勇者たちのお世話係。10年前の魔王侵攻の際、メイに家族を救ってもらい、メイを尊敬している。
国王
国王
国王(大倉孝二)
メイたちの国を統治する王さま。パワハラで自分のことしか考えていない。
魔王
魔王
魔王(大地真央)
魔界を支配する魔王。今の日本に必要な価値観を持っている王。

「子育て」と「仕事復帰」がメインテーマ

伝説のお母さんは、子育てと仕事復帰がメインテーマのストーリーです。

保育園激戦区。保育園の空きは2年待ち。

1歳未満のあかちゃんを連れて、仕事復帰するシーンが描かれています。

真剣に真面目に頑張ってる姿は、誰が見ても心に響く。それをメイを通して伝わるようなドラマ。

笑いあり!いい加減なキャラクターが登場

現実問題をRPGに置き換えているので、POPな映像も流れてきます。

いい加減すぎるキャラも出てくるので、笑いながら問題を一緒に考えることができるストーリー。

男ってこういうところあるよな。どうしようもないよなって思うよえるような共感や、子供を意図的に泣かせるシーンなどもある。

笑いにも展開するので、とても見やすいドラマ。

魔王の発言に注目。実は共感ポイント?

主人公のメイがかわいくて、ウルウルくる共感ストーリーです。

ここからネタバレが含みます。

【伝説のお母さん】ドラマ1話のネタバレ

主人公のメイ(前田敦子)は、魔王を倒した伝説の勇者一行のひとり。

今は結婚して子供を授かり、ひとりの子供を育てながら平凡な暮らしを送っている。

倒したはずの魔王が復活

魔王が復活したことでザワつく国王。

<レーワ2年魔王が復活する。>

とテロップが流れる。

国王の使い士官のカトウが、10年前に魔王を倒した戦士たちに、鳩に手紙を託して届けた。

子育て真っ只中のメイの元にも、魔王討伐の知らせが来る。

メイは叫ぶ。

「小さい子供がいて、難しくて・・・だって保育所が空いてないんですよ!

待機児童を抱えていた。

▶︎冒険を始める

テロップが流れて、冒険が始まった。

メイは夫に魔王討伐の相談をする

メイは魔王との戦いの知らせがきたことを夫に相談しようとすると、魔王復活のニュースをみた夫のモブは、メイにかぶせるように言った。

「俺も仕事あるし、お前は赤ちゃんの育児はあるし、お前は戦わなくていいよ。無理だろ。」

そうだよね・・・。と話しは終わる。

メイの夫が会社をクビになる

保活(保育園探し)で忙しいメイが自宅に帰ると、夫から会社をクビになったことを告げられる。

そこでメイも、魔王との戦いの知らせが来たことを夫に告げる。

夫のモブは、無理だといいつつも「俺が専業主夫になればいいんだろう!」といい、メイは魔王の戦いに行くことになった。

メイは喜んだ。

過去の戦友たちが久しぶりに集結

メイは、10年前に一緒に魔王を倒した仲間、戦友たちと集結した。

戦友は、勇者・拳闘士・シープ・神官、それぞれ自分の家庭を持っていたり、独身だったり。環境がバラバラで、過去のと変わっていた。

過去の戦友のひとりがメイにいう。

「旦那さんえらいっすね。代わりに子育てしてくれるんでしょ?俺なら無理っすわ。子育てってぶっちゃけ女の仕事じゃないですか?ただでさえクビになって辛いのに、就活もできないし。旦那さんの人生は閉ざされましたね。」

メイは大ダメージを受ける。

メイの夫をクビにしたのは、国王の仕業だった

メイを魔王の討伐をさせるために、国王の使いの士官カトウが、メイの夫モブの会社に圧力をかけてクビにしていた。

モブがクビになったことで、メイは魔王との戦いに挑めることになった。

国王に招待されたパーティーから帰宅したメイは、一気に現実に叩きつけられた。

メイの夫は育児ができなかった

自ら専業主夫になると言った夫のモブに赤ちゃんを任せて、帰宅したメイは唖然とする。

我が子が泣いている。

離乳食あげる約束は?

モブ「作り方わかんなかったから無理。飯まだあげてない」

オムツいつから変えてないの?

モブ「知らない」

うんち出てるじゃない!お尻かぶれやすいのに!

モブ「うんちのオムツ替えるなんて、男にはハードル高いんだよ。」

メイが帰宅後、夫のモブはヘッドフォンつけてゲームを始める。

その姿にキレたメイは夫に怒りをぶつける。

その間に赤ちゃんが机の上に置いてあったタバコを食べようとしていた。

モブ「あ、ごめん。久しぶりに吸っちゃった。やっぱり俺、子育てとか無理じゃね?お前は魔法を使ってラクに子育てできるかもしれないけどさ、俺には向いてないと思う。」

好き放題言いまくるモブに呆れるメイ。

このタイミングで、魔王との戦いは明日出発でお願い!と電話がかかってくる。

モブ「仕事はお前じゃなくてもいい。母親の代わりは誰にもできないだろ。それじゃ頼むわ」

メイは赤ちゃんを連れて、魔王との戦いに挑むことになった。

【伝説のお母さん】1話のSNSの感想や評判まとめ

あからさまな嫌味がサクサクと流れてくるので、ここまで言ってくれるとむしろ気持ちがいいくらいウザイ。笑

世の憎まれる夫要素を全て詰め込み煮詰めたようなキャラ設定、モブ氏…

原作どおりに進んでくれたら、ちゃんと成長してくれる予定なので、メイの夫モブの成長も見所ですね。

原作も実写も、違和感なくストーリーが進んでいます。

現実離れしたストーリーですが、そこに面白みを期待できそうですね。

伝説のお母さんはRPGのドラマなので、ザコキャラからボスキャラまで、ありとあらゆるキャラクターが細切れに登場するだろうと予想されます。

今後、豪華キャストが出演すると発表されています。

なんと、NHKお母さんと一緒の「よしおお兄さん」「りさお姉さん」が第2話に出演!?

ぴっく
ぴっく
今後の放送に期待ですね。

なんとなく、「勇者ヨシヒコ」と似たような雰囲気を感じるドラマですね。

勇者ヨシヒコと伝説のお母さんは「RPGで魔法が使える深夜ドラマ」という共通点があります。

【伝説のお母さん】1話の個人的な感想まとめ

ぴっく
ぴっく
国王のキャラがなんとも濃いw

いよいよ2話から、魔王討伐のための戦いが始まります。

子連れでの戦いはどうなるのか?トラブルだらけになりそうですが、魔王に辿りつくまでのザコキャラとの戦いにも注目ですね。

ぴっく
ぴっく
どんなキャラが出てくるのか楽しみ!

【伝説のお母さん】ドラマ2話ネタバレあらすじ!感動の名シーンはここ!

伝説のお母さん2話
【伝説のお母さん】ドラマ2話ネタバレあらすじ!感動の名シーンはここ!前田敦子が主役を演じるNHKドラマ【伝説のお母さん】 2020年2月8日(11:30〜11:59)に第2話「こづれでいこうぜ」が放...

【伝説のお母さん】1話の見逃し配信はU-NEXTで見れる!

伝説のお母さんの見逃し配信はU-NEXTで見ることができます。

放送翌朝10時から配信されます。

\伝説のお母さんの見逃しを見る/

U-NEXT