ドラマ

三浦春馬の話題作「14才の母」が無料で観れる動画配信サービス一覧

14歳の母

三浦春馬の出演で最高視聴率20%越えを獲得した傑作ドラマ「14才の母」

2006年に日テレで放送され、当時16歳の三浦春馬さんがカッコよすぎると話題になり、一気に知名度を上げる作品となりました。

ぴっく
ぴっく
14才の母で三浦春馬のファンになった人は多いと思う。

14才の母のヒロインは志田未来で、中学生で妊娠・出産をするという感動系ヒューマンドラマ。

ドラマ「14才の母」は、現在Huluにて独占配信されています。

他の動画配信サイトでは配信されていません。また、三浦春馬さんがお亡くなりになったことで、いつHuluで配信制限がかかるかわかりません。

突然見れなくなることもあるので、「14才の母」をもういちどみたいあなたは、配信されている間にチェックしておきましょう。

Huluは初月2週間無料体験期間があるので、期間内だけうまく活用すれば無料で見ることができます。

\無料体験サービスに申し込む/

Hulu

▼登録前に解約方法を確認しておく
>Huluの解約方法を説明します!解約前に注意しておきたいポイント

「14才の母」が無料で観れる動画配信サービス一覧

14歳の母

画像:Hulu

サービス名 配信 月額料 無料期間
アマゾンプライム × 500円 30日間
FODプレミアム × 976円 2週間
U-NEXT × 2,180円 31日間
Hulu 1026円 14日間
Paravi × 1017円 14日間
dTV × 550円 31日間
Netflix × 880円~ なし
AbemaTV × 960円 1ヶ月間

2020年7月18日現在、「14歳の母」が見れるのはHuluのみです。

\無料体験サービスに申し込む/

Hulu

「14才の母」のあらすじやSNSの評判は?

14才、中学生で妊娠してしまった主人公(志田未来)は、周囲の猛反対の中、産むことを決意する。一見スキャンダラスでセンセーショナルな設定ですが、このドラマが高視聴率を獲得した理由のひとつには、中学生の妊娠をテーマにしつつも、そこに主人公や彼女を温かく見守る周囲の人々の“生命の尊さ”と正面から向き合う真撃な姿が描かれ、感動と共感を呼んだことをあげることができます。愛と生命を考えさせられる、まさにヒューマンドラマの傑作です。

引用:Hulu

\14才の母をいますぐ見る/

Hulu




三浦春馬出演のドラマは「14才の母」以外にもある?

三浦春馬、ドラマや映画公開はどうなる?ブラディ・マンディ2は見れるのか?

三浦春馬ドラマと映画どうなる
三浦春馬、ドラマや映画公開はどうなる?ブラディ・マンディ2は見れるのか?三浦春馬、ドラマや映画公開はどうなる?ブラディ・マンディ2は見れるのか? 2020年7月18日、衝撃的なニュースが報道されました。...