ニュース

無印のサブスクは得?メリット・デメリット解約手数料や買取手数料はいくら?

無印 サブスク メリット デメリット

無印のサブスクは得?メリット・デメリット解約手数料や買い取り手数料はいくら?

無印からサブスクが登場!

対象店舗は以下の通りです。

対象店舗

無印良品 銀座

無印良品 錦糸町パルコ

無印良品 グランフロント大阪

無印良品 イオンモール堺北花田

無印良品 京都山科

無印良品 名鉄名古屋百貨店

MUJI キャナルシティ博多

2020年7月17日から開始されるサービスですが、実際購入するのとどちらが得なのか気になったので調べてみました。

無印のサブスクは得?購入とサブスクの比較【メリット・デメリット】

無印 サブスク

一例として学ぶ・はたらくセットを比べてみました。

購入価格 44,800円

月額 支払い額
1年契約 3,000円 36,000
2年契約 1,550円 37,200
3年契約 1,050円 37,800
4年契約 800円 38,400

 

期間満了時には「解約・返却」「契約延長」「買い取り(要手数料)」いずれかを選ぶことができます。

実際に購入するよりは少し安い設定になっていますね。

満期利用した場合、解約・返却予定が事前にわかっていればサブスクで利用した方がオトク!

大学に入り一人暮らしをする際などにとても有効だなと感じました。

しかも4年契約をすれば月々800円からとお財布にも優しいです。

そこから買取となると手数料を支払わなければならないので、上で書いた支払い料+αかかってきます。

そして1年契約をしても4年契約をしても支払い額はさほど変わらないので、やはり契約年数はしっかりと吟味した方がよさそうです!

月々の支払いが安いからと言って、長い契約期間を契約したとしても期間内の途中解約は解約手数料が発生してしまいます。

メリット

  • 月額料金で使用できる
  • 契約満了で返却すると実際に購入するより、お得!

デメリット

  • 契約期間を慎重に選ばないと手数料が掛かる
  • 契約満了時に解約・返却以外の選択をする場合は+αお金がかかる




無印のサブスクは得?【解約手数料】

公式からの発表がまだないのでわかり次第追記します。

契約手数料次第では気軽に利用することが難しくなるかもしれませんね。




無印のサブスクは得?【買取手数料】

こちらもわかり次第追記します。

買取手数料によってサブスクではなく購入した方が良いかの判断材料になるのでコチラのチェックは必須ですね!




無印のサブスクは得?【契約延長料金】

こちらもわかり次第追記します。

契約延長をする場合について、詳しく発表されていませんが

また1年契約~と予想します。

しかし契約延長をかけるのであれば買取してしまった方が安上がりになるかもしれませんのでこちらも契約時の確認はしっかりとした方が良いでしょう。




無印のサブスクは得?【みんなの声まとめ】

やはり愛用するというよりかは一時的に使いたい人が対象と思われる値段設定なのかなという印象です。

学生・一時的なテレワーク・一時的な居住などにはとても良いサービスだと思いました。