映画

【ムーラン】実写映画のDVDブルーレイの発売日や配信開始日はいつ?

ムーラン

ディズニーアニメ映画「ムーラン」が実写映画化!

2020年3月27日全米公開予定で、日本でも2020年4月17日に公開されることが決まりました。

アニメ版『ムーラン』は1998年に公開されたディズニーの長編アニメ。

初めてアジア人女性を主人公とした作品で、当時では珍しい作品で反響も大きかったです。

ぴっく
ぴっく
ムーランは名作だから本当に嬉しい!

主人公のムーランはアニメ映画の「シュガー・ラッシュ オンライン」にも出演していました。

今回は「ムーラン」の、実写映画のDVDブルーレイ発売日や動画の配信日についてご紹介します。

ムーラン実写映画の日本公開日は

ディズニーアニメ映画『ムーラン』の実写映画は2020年4月17日に日本で公開されます。

公開に先駆けて、予告動画も公開されました。

敵に魔女が味方しているとあるように、原作とは違う点が多そうですね。

ムーランの仲間やアニメ映画で人気キャラクターだったムーシューが映っていないので、かなり違うものになりそう?

ただ強い女を描くディズニーならではの出来になりそうで、期待が高まります!




ムーラン実写映画のDVDブルーレイの発売日はいつ?

「ムーラン」の実写映画のDVDブルーレイ発売日はいつになるのでしょうか?

現在のところは、DVDブルーレイ発売日はまだ公表されていません。

ディズニー映画の作品は、公開からDVDブルーレイ発売までに、だいたい3〜6ヶ月かかります。

ムーラン実写映画の公開が2020年4月17日なので、今までの流れからいくと発売見込みは2020年の夏~秋頃になると予想されます。

情報が入り次第更新します。

ぴっく
ぴっく
公開が楽しみ!




ムーラン映画が見られるVODサービス3社比較

U-NEXT dTV ビデオパス
無料期間 31日(+600ポイント) 31日 30日
無料期間のみの利用
基本月額料金 2,180円(税込) 550円(税込) 618円(税抜)
アニメ版ムーラン × 330円(レンタル) 330円(レンタル)
アニメ版ムーラン2 × × 330円(レンタル)
ポイント利用
使えるポイント U-NEXT
(独自ポイント)
dポイント ビデオコイン
(独自ポイント)

※表に記載の税込み金額は当サイトで計算したもので、実際の請求金額とは異なる場合があります。

本ページの情報は2020年2月時点のものです。

最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

\初回登録31日間無料/
dTV





ムーラン実写映画動画配信日はいつ?

ムーラン実写映画の動画配信日はいつになるのでしょうか?

動画配信サービスの一般的な配信日は、DVDブルーレイよりも早いことはないと思われます。

なのでムーラン実写映画のDVDブルーレイの発売日と同じ2020年の夏~秋頃になると予想されます。

新作の段階では月額料金とは別で、有料になるかと思われます。




ムーラン実写映画は原作アニメ映画と違うストーリーになる予定

ディズニーアニメ映画のムーラン。

2が出るほど人気の作品です。

ムーラン実写映画では登場人物が違っているため、ストーリーは変わると言われています。

原作アニメ映画でムーランの上司だった「リー・シャン隊長」や、ムーランに協力するキャラクターのレッドドラゴン「ムーシュー」も登場しないようです。

 




ムーラン実写映画は年齢制限あり!?米国ではPG-13指定に

ムーラン実写版の映画は、アメリカではPG-13(13歳未満(12歳以下)の子供については保護者の厳重な注意を必要とする)に指定されました。

作品のテーマとして仕方ないのですが、戦争など過激なシーンが多くなるので、指定されることになったそうです。

ディズニーアニメの実写で年齢制限が適用されるのは初めてのこと。

ですが、意外なことにファンからは批判的な声は上がっていません。

子供にも安心して見せられるのがディズニー作品の強み。

落胆する声が多いかと思いきや、海外のツイッターユーザーの中には「良い知らせだ!」「かえって関心が高まった」などと歓迎するコメントが少なくなかった。

「武術のアクションが相当激しいに違いない」「古代中国の戦争を描く映画として素晴らしい出来になるだろう」などと期待感を高める人までいたようだ。

また、リウ・イーフェイが大勢の兵士を相手に剣を振るう予告ムービーが公開されていただけに、13歳未満注意のレーティングになっても驚きはないという意見もあった。

ライブドアニュースより引用

むしろクオリティが高いのではないかという期待が多いようですね。

ぴっく
ぴっく
アクションシーンが迫力満点!




ムーラン実写映画の公開を期待するもボイコット運動が

ムーラン実写映画の主演リウ・イーフェイが香港警察を支持すると投稿したことにより、ボイコット運動に発展しました。

きっかけはリウ・イーフェイが、中国版Twitterのウェイボーに投稿したコメント。

「私は香港警察を支持する。批判されても構わない。香港にとってこれは残念なことよ」と投稿。

これは容疑者を中国に引き渡す「逃亡犯条例」の改正案への反対が発端になった反政府デモに対しての意見。

警察との武力衝突が続いている事態を見て、警察支持の姿勢を表明したようです。

このリウの書き込みに批判が殺到し、香港市民が中心となり「映画『ムーラン』をボイコットしよう」という呼びかけまで発生しました。

リウは中国出身ですが、現在の国籍はアメリカ。

「ムーランは私の子ども時代のヒーローだった。香港で戦っている人たちに共感しない女優がその役を演じているなんて残念だ。新たな『ムーラン』を撮り直してほしい」

という声まで発生していました。

2020年4月17日に無事日本公開日が決まったことで、日本のファンたちは喜んでいます。

ぴっく
ぴっく
私も大好きな映画だから嬉しい!

公開が楽しみですね。

ジャングルクルーズ
【ジャングル・クルーズ】実写映画のDVDブルーレイの発売日や配信開始日はいつ?ディズニーランドの人気アトラクション「ジャングル・クルーズ」が実写映画化!2020年夏に日本公開(2020年7月24日全米公開)されるこ...